HSP入浴

TOPICS

こんにちは、スタッフEです嬉しい
ここしばらく秋晴れの天気が続いていますね。暑さが去っていよいよマラソンシーズン到来。ここ大阪でも、今週末には大阪マラソンが開催されますジョギングジョギング。9月のシルバーウイークあたりから私のお気に入りのランニングコースも一挙にランナーが増え、10月以降その熱さ度合がヒートアップちっ!、のろのろランナーの私などは背後からやってくるスピードランナーの勢いにひき殺されそう・・・ショック。と言っている私も、大阪マラソン参戦の権利は持っており、のろのろかたつむり、ながらも自分なりにせっせと連休中の行楽関連ニュースを後目に走った走った・・・。おかげで、ここにきて疲れがどうも抜けなくなってきましたしょんぼり・・・。
そんな時には、以前弊社のメルマガやFACEBOOKでもご紹介したHSP(ヒートショックプロテイン)入浴がおすすめ。
HSPとは、体に加温などのストレスを与えることで細胞内に増えるタンパク質のこと。主にダメージを受けた細胞を修理してくれる、美容や健康に心強い味方なのです。HSPをふやす入浴法を改めて簡単にご紹介すると、42度の湯温のお風呂なら10分、41度なら15分、40度なら20分、じっくりとお湯につかり、湯上りは10分から15分体を冷やさないように保温する、というもの。HSP入浴の2日後をピークに3から4日後まで体内のヒートショックプロテインが活性化します。
いろいろな面で役立つHSPですが、こと運動に関するうれしいポイントは、筋細胞内にタンパク質を増やし(つまり筋肉が大きくなり)、また運動で疲労したタンパク質を修復してくれるのです。
ぜひ大切な大会の2,3日前に(大阪マラソンに出られる方は明日明後日にでも)試してみてください楽しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。