お父さんのグローブ

TOPICS

営業マンのMです!
先日、自宅の物置を整理していました。
古びた親父のグローブが、当時よりもくたびれた姿で現れました。
30年前の出来事が昨日のごとく頭をよぎりました。
親父との思い出が詰ったその古びたグローブを手にすると、当時は大きすぎ
て使えなかったものが今では丁度、私の手にフィットするのです。
処分する事が出来ず、オイルを塗ったり手入れをするにしたがい、
見違えるほどのツヤと深みが増し、30年の歴史と思い出を刻んでいます。
今では、8歳になる私の息子と毎週キャッチボール[:ベースボール:]をしています。
もちろん親父のグローブと一緒です[:嬉しい:]。
親父に孫の姿を一目見せてあげたかったのですが[:プレゼント:]、それは叶わない夢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。