日本薬局方 「白色ワセリン」

手足のヒビ、あかぎれ、皮膚のあれに

日本薬局方『白色ワセリン』の皮膚刺激軟化剤。刺激が少なく、安定性にもすぐれた皮膚保護剤で、そのまま患部にうすく塗布してお使いいただけます。

※申し訳ございません、ただいま販売休止しております。

日本薬局方「白色ワセリン」

商品詳細

日本薬局方「白色ワセリン」 商品詳細

第三類医薬品

商品のご注文はこちら

用法・容量
そのままを患部にうすく塗る。
〈用法・容量に関する注意〉
(1)定められた用法を守ること。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の使用監督のもとに使用させること。
(3)本剤は外用にのみ使用し、内服しないこと。

※申し訳ございません、ただいま販売休止中でございます。
商品の資料請求はこちら
内容量 販売価格(税込)
100g 420円
販売休止中

効能・効果

  • 手足のヒビ アカギレ 皮膚のあれ その他皮膚の保護。

成分・分量

  • 本品1g中に、日局白色ワセリン1gを含有する。

使用上の注意

●相談すること
1、次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること。
2、本人又は家族がアレルギー体質の人。
   1、薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
   2、湿潤やただれのひどい人。
3、次の場合は、直ちに使用を中止し、この外箱をもって医師又は薬剤師に相談すること。
  使用後次の症状があらわれた場合。

関係部位 症状
皮ふ 発疹・発赤、かゆみ

お試しセットのご案内

当社オンセンスシリーズの効果をより多くの方々に体験していただくために、
気軽にご使用いただけるお試しセットをご用意しました。

ワセリンに関する豆知識

ワセリンは安全性が高く、一般的に医薬品の軟膏基剤に使われています。医薬品軟膏を薄めるために混ぜて使用したり、ワセリン単独で使用する場合もあります。皮膚科などの医師の指示により調剤薬局で処方してもらいます。
☆☆☆ 保湿効果 ☆☆☆
白色ワセリンには保湿効果を有する成分は含まれていません。、塗布することで表皮 的な水分の喪失を防ぎ、さまざまな外的刺激から皮膚を保護します。 乾燥し荒れた皮膚の表面は細かくヒビ割れた状態になっているため、そこから多くの水分が蒸発したり、バリア機能が低下しアレルゲンや異物の侵入などの問題 が発生しやすくなると言われます。白色ワセリンを使用する場合は、主に乾燥した皮膚の保湿や、保護を目的として使用します。
☆☆☆ もとは植物 ☆☆☆
白色ワセリンは石油などに由来しています。そのため鉱物油と呼ばれていますが、もともと大昔植物 や動物であったものが地中で変化したもので、その化学的な性質は生物と非常に関係の深い「有機物」であり、「炭化水素」と言う名称で分類されます。 動物に由来することで有名なスクワランも同じ炭化水素の仲間であり、人間の皮脂のなかにも少量ふくまれています。

保管および取扱い上の注意

  • 小児の手の届かないところに保管すること。
  • 直射日光をさけ、なるべく涼しいところに密栓して保管すること。
  • 誤用をさけ、品質を保持するために、他の容器に入れ替えないこと。
ショッピング

ページの先頭へ

COPYRIGHT(C) 2007 Inuiu Eiyou Kagaku All Rights Reserved.